今回のコーディネートのテーマは「家族の団欒」。

みんなの憩いの場になるように、
肩の力を抜いてホッと寛げる空間を目指しました。

楽しい会話が聞こえてきそうな、落ち着けるけど明るいお部屋を意識しました。


ひとつひとつ木柄が異なる無垢材は、味わいのある温かさを演出してくれます。
ナチュラルな色って、リラックス出来て不思議と落ち着くんですよね。

TVボードやシェルフは圧迫感を与えない様に、抜け感のあるオープンシェルフの物をチョイス。


テーブルは、丸型のデザインがほっこりしてGOOD!。
樹種はもちろん、TVボードと合わせてホワイトオークの無垢材です。

こちらのテーブルは、2つのテーブルが1箇所で連結されており、お部屋に合わせて自由に配置出来るデザインです。
今回はソファを2つ使ったコーディネートなので、自由度の高いこちらのテーブルをチョイスしました。

空間を広く使いたい時は重ねてしまえば良いし、人数多めでテーブルを使いたい時は広げて使える。
「家族の団欒」というテーマにぴったりな、生活に合わせて自在に変化するテーブルです。


全部ナチュラルな色味っていうもの落ち着いていて良いけれど、今回は「家族の笑顔が増える様な明るいお部屋」にしたいので、アクセントカラーをプラス。
そこでソファは、ツーカラー配色のこちらのソファをチョイスしました。

ところどころに飾った観葉植物のグリーンと、ソファのグリーンがマッチして、2色ソファでもガチャガチャして見えない様に意識しています。