【2017年ありがとうございました♪♪】

愛知県東海市のインテリアショップMOLIS 松本です。
先程、本年の営業が終了し、社内での納会を済ませたところです。

今年1年、大変多くのお客様にご来店頂き、
誠にありがとうございます。
お客様の期待感がヒシヒシと伝わってくる1年でした。

今年、株式会社深谷家具は、リブテリア深谷は完全閉店し、
インテリアショップMOLISとして生まれ変わりました。

それからというものの、
完全閉店時は、寂しいや残念という多くの声をお聞きして、
複雑な気持ちにもなりましたが、
これから私たちが進めべき方向性がはっきりしていたので迷いはありませんでした。

完全閉店とリニューアル準備の5ヶ月間は過酷を極めました。
私が朝まで仕事をしていたのはざらですが、
他のスタッフも朝まで仕事をしているスタッフが1人ずつ増えて来ました。
『チーム変態』という名前の朝までいるチームもできたくらいです。笑
いいお店を作りたい!!という思いの強さが伝染したのかもしれません。
まだまだ若いスタッフには負けるつもりはありませんが、
私の背中を見てついて来てくれたことにも感謝します。

今年は新しいことにも多く取り組みました。
FM ラジオの公開生放送
FM Radio NEOでのレギュラー番組のスタート
異業種とのコラボレート
建築会社様とのOPEN HOUSEのコーディネート協力
SNSの強化
国内初のPOP UP SHOP
ネット通販のスタート
などなど書き出したらキリがありませんね。

いろんなことに挑戦させていただける環境にいさせていただいたことに感謝しかないですね。

私一人の力で何かが進んだわけでもありません。
多くの期待を寄せてくださるお客様
信頼してくださる取引先の皆様
業界の先輩や同志
いいお店にしたいと頑張ってくれた社員、スタッフの皆様
そのサポートしていただいたご家族の皆様
の協力があってこそ進めることができたことです。
誠にありがとうございます。

と色々書きましたが、
年明けの2日には、2018年の営業がスタートします。
感慨にふけている時間もなく、
来年すべきこと、しなくちゃいけないこと、してはいけないことを
頭の中で整理していきたいと思います。

来年のテーマは『質とスピード』です。
いくらいいお店でも家具に対する愛情や熱量がなかったり、
判断することのスピードが遅すぎては話になりません。
質もスピードも自助努力で改善できる項目です。

皆様の期待度が高いため、
その期待を裏切ることは紙一重のことです。
しかし、いつもお客様の期待の一歩上を行く、
お店、会社、社員スタッフ、自分自身でありたいと考えています。

まだまだ見たことのない景色までは遠く高い壁がたくさんありますが、
平坦な道よりは断然面白いので、どんどん進めていきたいと思います。

MOLISは来年も今年以上に変化、進化していきます。
皆様のご期待を裏切らないことをお約束として、
今年の反省といたします。

来年も飛ばしていきます!!
引き続きよろしくお願いいたします!!
良いお年を!

                       2017年12月30日 
                      インテリアショップMOLIS
BRAND MANAGER
DIRECTOR
松本 康